2013年02月19日

熱さまし用シート(冷えぴた・熱さまシートまど)の誤飲に注意!

今年になってからワンちゃんの誤飲による手術や催吐処置が続いております

今月になって2頭の子が続けて冷却用ジェルシートを誤飲したことによって手術が続きました


ちなみに両方ともダックスの子でした

1症例目
冷えピタシート誤飲.jpg


2症例目

ひえぴたしっぷ?.jpg

2人ともおなかを切って消化管の中に詰まっていたシートを摘出しました


じゃあなんでこんなものを食べたがるのか?
わんこ誤飲ゼロプロジェクトというものに参加していますがそこの代表者である川原井先生が製造メーカーに問い合わせていただいたところ


冷えピタの成分は、「高含水性基剤PAC-55(ジェル基質)、パラベン、エデト酸塩、ポリソルベート80、グリセリン」だそうです。グリセリンは、ギリシャ語で「甘い」という意味をもつらしいですし、ポリソルベート80はココナッツオイル由来らしいので、わんこには、保湿ティッシュ同様、おいしそうに思うのかもしれません><要注意です。

と教えてくれました

グリセリンは保水・吸水性が強いため様々な分野のものに使われ化粧品、水彩絵の具などなどに含まれているそうです。言葉の由来通り甘みを帯びているためにワンちゃんの興味をそそるのでしょうか?

ちなみにシートを水の中につけてしばらくすると

imgp2417[1].jpg

こんなに膨らむみたいです

1症例目の子の十二指腸を開けた時にはこんな感じでプルンプルン感が強かったと覚えています

まずはワンちゃんの届かない場所で管理することが大事だと思います

これ以上ワンちゃんたちに辛い思いをさせないためにも僕たち人間である飼い主側のさらなる注意が必要です


話が変わりますが休診のお知らせです

休診のお知らせ
  
2月22日から24日まで横浜で開催される第9回日本獣医内科学アカデミー学術大会に参加するため22日と23日を臨時休診とさせていただきます


  2月21日(木)通常午前診療
  2月22日(金)臨時休診
  2月23日(土)臨時休診
  2月24日(日)日曜休診日

大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承ください
                    
  院長休診のお知らせ


3月2日(土)と3月9日(土)は都合により院長の診察は休診とさせていただきます。両日とも病院は通常通りにあいており、佐藤先生の診察は通常通り行います。院長の診察を希望される方は2日と9日以外にご来院ください。
posted by 佐藤昭則 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62647969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック