2013年05月25日

供血してくれた名犬(迷犬)むさし

inada-vet-2011-09-08T19_26_51-1-thumbnail2[1].jpg

水曜日にとても体調の悪いワンちゃんがお見えになりました
口の粘膜を見てみると真っ白!
非常に重度の貧血が認められました
おなかを触ってみるとおなかの中に液体がたまっている様子でした
超音波検査を行ってみると脾臓という臓器が破裂しておなかの中におびただしい量の出血を認めました。
非常に危険な状態で緊急手術が必要ですが麻酔をかけるためにはまずは輸血が必要でした

むさしを迎えに行って鎮静をかけて約340mlの採血を行いました
そして輸血を開始し状態が少し落ち着いたところで手術を行いました

おなかの中には1600ml近い血液がたまっておりました
脾臓も一部破裂して出血が続いた状態でした
急いで脾臓を摘出して手術を終えました

その後の経過も順調で昨日無事に退院しました
今後は脾臓の病理検査結果次第では化学療法が必要になるかもしれません

今回もまたむさしに救ってもらいました

毎回本当にありがとう!むさし
posted by 佐藤昭則 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月14日

ようやく収穫を迎えました

頂いた苗をスタッフみんなで育ててきたいちごちゃんにかわいらしい実が付きました

005.JPG

形はいまいちですが味はとっても甘い(はず)

スタッフのおやつとして大事に食べる予定です。

当院ですすめるフィラリアの今年初めの投与日が5月15日の明日となっております

蚊が出てから一か月以内、蚊がいなくなってから一か月後までが投与期間です

早目の来院!
早目の予防!
しっかり病気から守るのも愛情だと思います
posted by 佐藤昭則 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月08日

今夜は勉強会

DSC_3035.JPG
5月になりましたが、ブログの更新が滞ってスミマセン(涙)


ワンちゃんの予防が本格的に始まり、病院も大変込み合うようになりました

今日もとっても忙しく午前の最終診察が終わったのが2時まえだし、午後の診察が終わったのが8時半前でした


忙しいからといって手を抜くのではなく、逆にしっかりとした診察を行い十分待った甲斐がある仕事を心がけています。長時間待つのはとっても大変ですがスタッフ一同頑張って少しでも待ち時間の短縮のためにがんばります


今夜は勉強会に来ています

安全に麻酔をかけるためにしっかり勉強してきます
posted by 佐藤昭則 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記